2009.12.28 Monday

2009年ももう終わり

0


    3か月ぶりの更新です。
    10月から怒涛のごとくハードな日々が続いていてブログの更新がおろそかになっていました。
    この間に動いていた成果はまたおいおいご紹介いたします。

    写真は12/23にお引き渡しをした住宅のオーダーキッチンです。
    単身者用ですが、黒光りするカウンタートップがとてもきれいに仕上がりました。

    気づけば2009年も残り3日。最近月日が経つのが異常に早いです。
    今日で仕事納めなのですが、友人と進めている眼科医の今年最後のプレゼン最終章で模型とCGの提出。
    徹夜で頑張ってくれたスタッフに感謝です。
    夕方お客様が来所なのでバタバタと大掃除。
    16:00から今年最後のヒヤリングでお客様が来所。
    最後までバタバタして、何となく今年を象徴していたような最終日になりました。
    皆様、今年一年大変お世話になりました。2010年もよろしくお願いいたします。
    2010年も止まることなく走り続けます。
    皆様にとっても良い年になりますように。
    2009.09.28 Monday

    芸術の秋

    0




      京都市美術館で開催中のルーヴル美術館展を見に行ってきました。
      以前から行く予定で前売り券を買っていたのですが、行くタイミングを逃し
      結局最終日に駆け込みになってしまった。。。
      予想はしていたのですが、かなり混んでいて、65分待ち。
      TDRのアトラクションなみ・・・
      ここまできて大事件が発生。
      張り切って親子ペアで前売り券を買っていたのですが、大人用チケットのデザインの雰囲気が違う。何と!大阪展のチケットになってしまっていた・・・
      どこでどう間違えたのか、子供のチケットは京都展のものなのに、大人用だけ大阪展になっているなんて・・・ガーン!!!
      諦めようかとも思ったのですが、せっかくなので並んで見ることに。
      チケットは当日券を泣く泣く購入しました。
      行列は美術館を1週取り囲むほどになっていて、中もかなりの混雑。
      ゆっくり立ち止まって見ることができるような状況ではなかったのですが、
      息子も最前列まで身を乗り出して真剣に見ていました。
      フェルメール、ラ・トゥール、ルーベンスなどといった世界の名画家の作品にふれて、何かを感じ取ってくれたらいいと思って連れてきてよかった。
      僕自身も吸い込まれるように見入ってしまっていました。
      作品の好みはあるが、どれも繊細で、感動しました。
      芸術は人混みの中で鑑賞するものではないということを後悔しつつ
      何はともあれ、芸術の秋にふさわしい日でした。
      2009.08.04 Tuesday

      オープンハウス

      0
        8/1,2の二日間名古屋にてオープンハウスを行いました。
        今回は施工していただいた工務店(広和木材)さんが主体で行いました。
        天気予報通り両日とも天気は悪く、ゲリラ豪雨にも何度か見舞われ、
        そんな悪天候の中来ていただいた方々に厚く御礼申し上げます。
        また、このような機会をご提供いただきましたお施主様には深く感謝したします。ありがとうございました。
        また、広和木材の関係者の方々、雨の中お疲れ様でした。ありがとうございました。
        また、今回残念ながら見学の機会を逃された方はご連絡いただければ対応いたしますので、お気軽にご連絡ください。

        2009.07.25 Saturday

        my favorite

        0
          たまに行く麺屋さん。お気に入りです。
          建物は町屋を使っていて中庭もありとても良い雰囲気です。
          ここの焦がし麺が絶品です。
          メッチャ熱いです。
          子連れ家族で行くと、熱いスープがはねて小さい子供さんに火傷させない為に順番に出てきます。
          とてもあたたかく心のこもったおもてなしです。




          スープを焦がして旨さを閉じ込めています。

          2009.07.21 Tuesday

          気になる看板

          0


            会員制、完全予約制のお化け屋敷って
            メッチャ気になる・・・

            京友禅の染物生地を使った洋服屋さん。
            夏のイベントかな?
            2009.07.10 Friday

            連邦の白い奴

            0
              約1か月ぶりの更新です。
              色々バタバタしてました。
              先日東京の物件の打ち合わせの時にちょこっと寄り道してお台場へ行ってきました。
              目的はこれです↓↓



              すっ凄い!映像では見ていたけど実物は凄い!
              まだ公開前でしたが凄い人だかり!(確か今日公開だったかな?)
              僕たちの世代は初代ガンダム世代なのでかなりテンションあがります。
              小学校の時は夕方テレビが楽しみで、プラモデルにはまっていたのを思い出します。
              1/1の迫力に裏付けられるディティールの細かさには脱帽です。
              製作に携わった大人たちは、子供のころ作っていた1/144のモビルスーツが現実になり、
              楽しかっただろうな。恐るべし日本人。
              30年前のマンガの世界が今や現実のものとなる時代になってきた。
              携帯電話や薄型テレビなど・・
              どんどん進化していく。
              当時、未来像が描けていた人たちのように、
              建築でも夢のある未来に向けて、楽しく、自由な発想で、
              未来に残るデザインを創ってゆきたい。
              そして進化していかなければならない。

              しばし少年の気持に戻ったひと時でした。



              2009.06.13 Saturday

              四つ葉のタクシー

              0
                これもラッキー!
                京都では三つ葉マークでおなじみのヤサカタクシー。
                1400台中4台しか走っていない四つ葉のマークのタクシーを発見。
                今まで4回見たことがあるのですが写真を撮れたのはこの1台だけ。
                子供のころ必死で四つ葉のクローバーを探して見つけた時の感動と同じですよね。
                見ただけで幸せな気分になります。
                ヤサカタクシーさんの粋な計らいですよね。
                運よく乗ると記念のカードみたいなものがもらえるそうです。
                流ししか走っていないようなので、予約はできないみたいです。

                2009.06.12 Friday

                Dr.イエロー

                0
                  先日、名古屋駅で発見。
                  線路や架線などの点検車両ですが
                  何となくラッキー!!って思ってしまいました。。。

                  2009.04.25 Saturday

                  結婚式

                  0
                    先々週のことです。
                    東京在住の弟の結婚式が東京でありました。
                    もちろん家族で出席しました。
                    息子たちは新幹線に乗れることで大はしゃぎ。さらに結婚式翌日には、半年前から約束していたディズニーランドに行くということでまた大はしゃぎ。
                    今回の上京は弟の結婚式が目的なんですけど・・・(・・;)
                    この日は日柄もよく1日に12組もの披露宴が行われていました。
                    チャペルでの結婚式では7歳の息子がマリッジリングボーイの大役を務め、親としてはこの姿に感動し、弟の晴れ姿に感動し、涙涙でした。



                    弟にウェルカムボードのデザインを頼まれ、二人がひまわり畑で撮った思い出の写真をモチーフにデザインしてほしいとのことで、手作りしました。



                    結婚式の翌日は息子たちの本命?TDRです。結婚式に便乗した、憧れのディズーニーランドホテルに大喜びで、束の間の慌ただしい週末でしたが、少しは充電できた気がします。





                    2009.03.29 Sunday

                    北山杉

                    0
                      クライアントと杉丸太の材量を選びに北山の材木屋へ行ってきました。
                      北山杉と言えば、和風建築の化粧材として有名です。
                      磨き丸太、絞り丸太などは、床の間の床柱(大黒柱)や茶室、数寄屋建築などによく使われています。
                      杉でも美しい丸太としては京都の北山杉、木目が美しい板材は奈良の吉野杉がそれぞれ最高級ブランドとされています。
                      うちの事務所から車で約30分程度走ると、辺りは見事に真っ直ぐに伸びた杉山が広がり、林業を営む材木屋さんが点々とあります。
                      毎年花粉症に苦しむ僕としては自殺行為でもあるのですが、行ってきました。滅多に行く機会がない所なので、興味津々です。
                      紹介してもらった材木屋さん(中西林業さん)にはものすごい数の丸太が立てかけられていました。天然の磨き丸太や、絞り丸太などが金色に光ってて、ほんとうに綺麗です!つるつるで手触りも最高です。
                      中には材木屋さんでも滅多にお目にかかれない超高級品もありました。バブル期では1本1000万円するような物もあったそうです。
                      クライアントは、第一印象で気に入られた天然絞り丸太を2本お買い上げです。

                      sibori
                      これが天然の絞り丸太

                      migaki
                      美しい磨き丸太

                      sabi
                      これは少々マニアックなさび丸太。黒い模様はカビみたいです。