<< 四つ葉のタクシー | main | ・・らしい街 >>
2009.07.10 Friday

連邦の白い奴

0
    約1か月ぶりの更新です。
    色々バタバタしてました。
    先日東京の物件の打ち合わせの時にちょこっと寄り道してお台場へ行ってきました。
    目的はこれです↓↓



    すっ凄い!映像では見ていたけど実物は凄い!
    まだ公開前でしたが凄い人だかり!(確か今日公開だったかな?)
    僕たちの世代は初代ガンダム世代なのでかなりテンションあがります。
    小学校の時は夕方テレビが楽しみで、プラモデルにはまっていたのを思い出します。
    1/1の迫力に裏付けられるディティールの細かさには脱帽です。
    製作に携わった大人たちは、子供のころ作っていた1/144のモビルスーツが現実になり、
    楽しかっただろうな。恐るべし日本人。
    30年前のマンガの世界が今や現実のものとなる時代になってきた。
    携帯電話や薄型テレビなど・・
    どんどん進化していく。
    当時、未来像が描けていた人たちのように、
    建築でも夢のある未来に向けて、楽しく、自由な発想で、
    未来に残るデザインを創ってゆきたい。
    そして進化していかなければならない。

    しばし少年の気持に戻ったひと時でした。